三重県鈴鹿市東旭が丘の動物病院、土曜・日曜も診療、トリミングサロン・ドッグラン併設の「旭が丘どうぶつ病院」

愛犬紹介第2弾♪

こんにちは!トリマー兼動物看護師の浜地沙也華と申します!
今回は前回の院長から引き続き第2弾、愛犬の紹介をさせて頂きます♪
我が家のもう一人の家族である、ジャックラッセルテリアのベリーです!

もともとは別の飼い主さんに飼われていましたが事情があり飼えなくなってしまい、3歳を過ぎた頃に私の実家にやって来たのが出会いです。
結婚を機に実家を出る際に、我が家で引き取り今も一緒に暮らしています。

ベリーは2004年生まれで今年で14歳になるおばあちゃんワンコですが、食欲旺盛、元気モリモリで年齢を言うと大体の方はびっくりされます(笑)
ごはん前になるとくるくる回り、目が回りながらも必死で食べているほどです(笑)
人懐こく、だれでも大好きで人見知りは全くしません!おとなしくとってもイイコです^^

そんなベリーですが、やはり最近は歳だなぁと感じることも増えてきました。
散歩でも走らなくなったり、寝ている時間が増えたり。。

ワンちゃんやネコちゃんは7歳を超えるとシニア期とよばれ、体に様々な変化が現れはじめます。
ベリーと暮らしてシニア期のワンちゃん、ネコちゃんとの向き合い方についてより深く考えるようになりました。
お互いにとってより良い環境を作り、健やかに、できる限り長く一緒にいられるようにしてあげたいと思っています。

今日も誰よりも大きい声で寝言を言いながら寝ていますが(笑)
いつまでも元気でいて欲しいです*